施設照明納入事例

杵築市 宗近魚町線

所在地 大分県杵築市大字杵築
納入年 2004年
仕様
照明器具 MS2090-CC 40
ランプ CM190FLSE-W/BU 40
安定器 CMC-190LCRA0 40
ポール 2灯用角型ポール 20

杵築市は、仏の里で名高い国東半島の玄関口に位置し温暖な気候と「山、川、海」の自然に恵まれた風光明媚なところです。
松平3万2000石の城下町で、街の東端の高台に3層の天守閣がそびえ、城の中は藩主の遺品など数多くの展示品があり、周辺の城山公園内には市内に散在していた国東塔などの石造物を集めた石造物公園があります。
歴史的にも貴重な文化遺産も多く、旧藩時代の面影を伝える武家屋敷、杵築城下町歴史資料館等があり、消えかけた日本の城下町の面影がよく残っています。
この杵築市には、四季を通して多くの観光客の方が訪れます。
照明器具は、城下町の景観を壊さないように配慮された和風タイプのもの、ランプは自然光に近く、省エネ効果の高いエコセラ【190W】が使われています。
当社の照明製品は、この町に訪れる多くの人々や地域の安心・安全をやさしく包み、杵築市の城下町を美しく照らし続けます。

電気自動車デトロイト号復活プロジェクト
太陽光発電システム
一般社団法人 電池工業会
LEGA LED照明で省エネ