施設照明納入事例

武蔵小山駅前広場

所在地 東京都品川区
納入年 2010年
仕様
車道用照明灯 MR2721A-CC
(CM150F・LE-W/BH)
10基
歩道用照明灯 MS2380U
(CM150F・LE-W/BU)
3基
エコセラ

武蔵小山駅前広場(約3800㎡)は、東急目黒線立体交差事業で駅舎と線路が地中化されたことにより、新しく生まれ変わりました。駅前広場は、アプローチ道路の整備により、バス・タクシーが乗り入れることができるようになり交通環境が向上しました。また、武蔵小山駅から中原街道に続く武蔵小山商店街への動線も確保され、約800mの日本一長いアーケードを誇る商店街は、なお一層の活気をみせています。
照明灯は、都会的でスリムなデザインとなっており、光源には、景観と環境(CO2削減)に配慮したエコセラが採用されております。エコセラは、演色性(Ra85)に優れた光源であり、活気ある「まち」の表玄関にふさわしい駅前空間の創出と、地域コミュニティ形成の一役を担っております。
GSユアサは、今後も、エコロジー社会へ貢献していくと共に、「まち」の更なる活性化を目指し、御提案してまいります。

電気自動車デトロイト号復活プロジェクト
太陽光発電システム
一般社団法人 電池工業会
エコセラ