施設照明納入事例

京都駅八条口のLED デザイン道路照明

所在地 京都府京都市
納入年 2016年
仕様
型式 車道用:SJR16000-00 LED平均75W  44台
車道用:JR3213(A)-CC LED平均75W  37台
歩道用:SJR16001-00 LED54W    44台
LED

2016年12月、京都の新たな玄関口として「京都駅八条口」がリニューアルオープンしました。
「京都駅八条口駅前広場整事業」として都市計画道路3・4・180八条通が整備され、公共交通機関の乗継利便性の向上や快適な歩行者空間の創出が図られ、「歩くまち・京都」の玄関口としてふさわしい駅前広場となりました。
駅前広場の中心には、京都駅八条口における「門」を象徴的に表現した大屋根によるシンプルなデザインの「みやこ夢てらす」が設けられ、活気溢れる賑わいの広場が形成されています。
歩道には、「みやこ夢てらす」のデザインと調和するシンプルでモダンな吊灯籠をデザインしたLED照明器具が設置され、誰もが歩きやすい快適な歩行者空間の創出に一役買っています。
八条通の中央分離帯に設置された車道用照明柱は、社寺の屋根をモチーフとしたアームに妻飾りをあしらったデザインにより、京都らしい雰囲気をかもし出しています。
GSユアサのLED照明が、京都の伝統的なイメージと省エネルギーを融合させた新世代の「京都駅八条口」の誕生に貢献しています。

電気自動車デトロイト号復活プロジェクト
太陽光発電システム
一般社団法人 電池工業会
LEGA LED照明で省エネ