技術情報電源装置

インバーター式

特長

  • 豊富なラインアップ

    1.8KW~48KWまで各種用意しております。

  • 軽量・コンパクト

    銅鉄トランス式の安定器ユニットと比べ、軽量・コンパクトなので、設置スペースの削減が可能です。また、多灯式電源の場合、ラック組込型で対応するなど、ユーザー様の設置条件に合わせやすくなっています。

  • 入力切替不要

    銅鉄トランス式で必要とされていた入力電圧・周波数に対応したタップによる切替が、インバーター式では不要です。
    ※AC190V~230V 50/60Hzの範囲で切替不要

  • 安定したランプ出力を維持

    ランプ出力は入力電源の電圧変動に影響されず、安定した出力を維持します。ランプ出力の変動範囲は、常に±3%以下に保たれ、変動の少ない安定した光出力が得られます。

  • ランプ出力の連続調光が可能

    従来の段階調光制御に加え、外部アナログ電圧信号(DC0~10V)によるランプ出力の連続調光が可能です。調光範囲は定格ランプ出力の25%~100%までカバーできます。※1
    ワークに対して適切なランプ出力を設定することにより、ワークへの熱影響の低減が可能になり、消費電力の削減も可能になりました。また、外部にブロワ用インバーターを取り付けることにより、ランプ出力に応じて、冷却風量を調整でき、ブロワの消費電力も低減できます。※2
    ※1. 50%以下の制御につきましては、ご使用になるUVランプにより確認が必要な場合があります。必ず当社営業担当までお問い合わせの上、ご確認ください。
    ※2. ブロワ用インバーターはオプションです。ランプ出力およびブロワの制御につきましては、従来の段階制御も可能です。従来のUVランプのほか、インバーター式電源装置専用UVランプを使用する場合があります。

インバーター式電源装置 (1.8kW~10kWタイプ)

特長 (1.8kW~10kWタイプ)

  • さらに軽量・コンパクト

    従来タイプの銅鉄トランス式と比べ、質量比1/4、容積比1/3(当社4kW電源での比較)と大幅に軽量・コンパクトになりました。また、4kWにおいては、従来のラック組込型に加え、フレームのない積み上げ設置が可能となりました。そのため、さらに省スペースとコスト低減が可能になりました。

  • 照射器具制御機能付

    照射器具およびブロワ(ON/OFF)制御回路を内蔵しているため、外部回路不要でシステムの省力化が図れます。
    ※ブロワインバーターは別途必要です。システムによっては、外部回路が必要な場合があります。

インバーター式多灯電源装置 (10kW〜48kWタイプ)

特長 (10kW〜48kWタイプ)

  • タッチパネル採用による操作性の向上

    タッチパネルの採用により、ユーザー様による詳細なランプ出力設定や各種モニタが可能です。

  • 新開発の小型インバーターユニットの採用により、旧型インバーターユニットに比べ、質量比約1/3、容積比約1/3~1/2と大幅に軽量・コンパクトになりました。

    ※別途ブロワインバーター・制御用ユニットが必要です。

別置式

ランプ点灯用の安定器を内蔵し、冷却装置やUV照射器具の制御を行います。

ユニット化された内部構造

特長

  • 多灯式制御盤は、安定器を1灯ずつユニット化する為、メンテナンス性に優れています。
  • 安全にご使用いただくための各種保護・警告回路を装備しています。

    ※多灯式制御盤は、特注製作品となります。
    ※12kW以下の電源装置については、標準品もラインアップしております。

コンベヤー内蔵式

コンベヤーの下部を有効利用して、安定器及び制御回路を収納し、省スペース性に優れています。
また、安定器は、スライドレールユニット化してメンテナンス性に優れています。

UV製品についてのお問い合わせ

ライティング本部 営業部(UV)

お電話の受付時間 平日9:00〜17:35 土日祝、GW、夏期休業、年末年始休業など 所定の休日を除く

京都
075-316-3074
東京
03-5402-5722
電気自動車デトロイト号復活プロジェクト
太陽光発電システム
一般社団法人 電池工業会
LEGA LED照明で省エネ